田舎いいんじゃない?

熊本の田舎暮らしを紹介します。

休みを使って庭仕事

やっと晴れ間が出てきて洗濯に忙しいもみじです。

今日も貴重な時間お越しくださりありがとうございます。

 

夕べから今朝にかけての冷え込みは、堪え難い感じでした。

霜柱も10センチ盛り上がってました。

植物の根っこが心配です・・・

f:id:aki_saka_1231:20180112130414j:plain

 

さて、うちの旦那様はお休みが平日で、私の休みが土日。そんなご夫婦もたくさんいらっしゃると思います。すれ違いの我が家でも、お正月休みとお盆休みは一緒に取れる貴重な休日です。

じっとしていられない働きアリの旦那様は、次から次へと「庭のあしらいをどうするのか」と質問してきます。キリギリスの私は「そんなにせっつかないで」とちょっと不機嫌になります。いや、ずぼらなだけなんですけどね・・・

頭の中でああでもないこうでもない、と考え、ネットで調べてみたり、本を見てみたり、何度も何度も構想を練り直すのに時間がかかるのです。だって、それはぬくぬくとしたお部屋の中にこもってパソコンにかじりついてれば、ずぼらな私でもできること、だから。

しかし、貴重な長い休みを無駄にぬくぬくしてるのは、旦那様がゆるしてくれないようです・・・。

なんとか空想の世界から抜け出し、ホームセンターをまわり、「姫高麗芝」と「レンガ」と必要な砂とか土とか、買い込んできました。

今回の目標は2つ!

 

1.裏庭に芝を植える

2.小屋の前のあしらいを整える

 

まず、芝を植えていきます。

あらかじめ裏庭には防草シートを敷き込み、その上に山砂を敷いていました。そこにさらに市販の「草花の土」をふりかけ、平らに整えます。

芝はあんまり急いできれいに育たなくてもよいと考え、半分に切ったものをレンガを貼る時みたいに隙間を作ってずらしながら貼りました。その上から砂をふりかけてできあがり!

f:id:aki_saka_1231:20180112132210j:plain

あまりに適当にやったので、後になってネットで貼り方を確認したのですが、どうやら砂の粒が大きすぎるのと、もう少し砂をもりもりに詰めないといけないようです。たぶん雨でずいぶんと砂が沈んだのも原因ですね。まだ芝自体は寒くて冬眠中ですし、私も冬眠中のためボチボチ追加作業しようかなと思います。芝生の間に作った植え込みスペースも、きちんと整えなくちゃ。。ここは将来きちんと囲って、猫の外遊びスペースにしたいと妄想中。

 

その後、小屋の前にレンガを敷く作業にとりかかりました。

レンガは水平とったり、埋め込んだり、結構大変な作業です。最初は二人でやってたのですが、どうやら旦那様の方が手際が良いようで、途中から私は現場監督、旦那様は人夫、という役割に勝手に設定し、このようになりました!

f:id:aki_saka_1231:20180112133734j:plain

小屋から見たところです。手前は偶然ホームセンターで見つけた色のついたちょっと丸めの石ころが一袋350円くらいだったので、それを敷き込み、レンガの間には「くすのきチップ」なるものを敷き詰め、砂が足の裏につくのを防いでいます。

 

f:id:aki_saka_1231:20180112134144j:plain

アップにするとこんな感じです。まだ施工したばかりでちょっとキレイすぎて浮いた感じもしますが、1年もたつと色がなじんでくるんじゃないかなと思ってます。

 

お庭に関しては、まだまだ作業すべきことが山積みなのですが、熊本の気候は冬がめちゃ寒くて夏がめちゃ暑い!

今日なんて外の気温が1度ですよ!昼なのに!太陽も見え隠れしてるのに!

気温が高い日にボチボチ進めようかなと思ってます。

 

・・・と言い訳をとりあえずしときます・・・